マキノスミレ

マキノスミレ (スミレ科スミレ属)【牧野菫】
Viola violacea var. makinoi) 別名:ホソバスミレ

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

シハイスミレ」の東日本変種で、シハイスミレよりも葉が細長く葉裏があまり赤くなりません。

葉が垂直近くに立つのが特徴のようになっていますが、これはあまり当てになりません。

花も茎も葉も、全体にシハイスミレよりも赤い色素が少ないという感じがします。

花期もシハイスミレよりも遅いようです。

近畿以東の本州に分布しますが、近畿から関東までの間で両者が混在するところが多く、中間的なものもあります。

東京、神奈川、千葉、埼玉で絶滅危惧指定となっています。

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ 葉が細長く表面が滑らか

葉が細長く表面が滑らか 2019/04/17 加治丘陵

葉裏は赤くならないことが多い 2019/04/17 加治丘陵

マキノスミレ

2019/04/4 加治丘陵