ヒメニラ

ヒメニラ (ヒガンバナ科ネギ属)【姫韮】
(学名:Allium monanthum)

ヒメニラ

2019/03 清瀬市

「スプリングエフェメラル」のひとつで、たいへん小さく繊細な花。

大きさが全く違いますが似た感じの「ヒロハアマナ」などに混じって生えていました。

北海道から四国まで分布しますがやや稀な植物で、そもそも小さくて見つけるのが困難です。

小さな球根から15cmぐらいの1-2枚の葉を出しています。

花も高さ6-7cmぐらいで花自体は4-5mm程度です。

まだ蕾の状態でしたが、完全開花しても壺状の半開きまでのようです。

東京都多摩地域:絶滅危惧II類

ヒメニラ

2019/03 清瀬市