コダチダリア

コダチダリア キク科ダリア属【木立ダリア】
(学名 Dahlia imperialis) キダチダリア:皇帝ダリア

皇帝ダリア

2014年11月 小金井公園

近年、いろいろなところで植えられている、メキシコ中米原産の最大級の草花です。

高さは通常3-7mとなり、最大では10mを超える高さになります。

猛烈に成長が早く、花の少ない11-12月に大きく綺麗な花が咲くので公園などの植栽に流行ったのでしょう。

下の方の茎は木質化して竹のように節があり硬く太くなりますが、あまりに背が高くなり倒れやすいようで添え木が必要なようです。

原産地では1500m以上の山地に生えるそうですが、おそらく風の強いであろう環境になんでこんな背の高すぎる植物が進化したのでしょうか。

コダチダリア

2018年12月 小金井公園

コダチダリア

2014年12月 小金井公園

皇帝ダリア

2014年12月 小金井公園

コダチダリア

2015年12月 小金井公園

木質化した太い茎は、竹のように節があります。
(薄茶色のは、添え木の竹です)

2014年11月 小金井公園