タチコゴメグサ

タチコゴメグサ (ハマウツボ科コゴメグサ属)【立小米草】
Euphrasia maximowiczii

2018/10 高座山

いろいろあるコゴメグサの中でも小さな花です。

先の尖った葉も小さく、葉も花も柄なしで茎にごちゃごちゃ付くので何だか窮屈な感じがします。

この種類は半寄生植物で、ここのススキの原が好環境なのでしょう。

学名に有名な植物学者「マキシモビッチ」の名前がついています。

東京・埼玉・高知・山口などで絶滅危惧1類、千葉・愛知などでは絶滅とされています。

2018/10 高座山

2018/10 高座山