ナガボノシロワレモコウ

ナガボノシロワレモコウ (バラ科ワレモコウ属)【長穂白吾木香】
(Sanguisorba tenuifolia var. alba)

2018/09 白金自然教育園

ナガボノワレモコウには、白花「ナガボノシロワレモコウ」と赤花「ナガボノアカワレモコウ」とがあり、変種とみなす見方と同種とみなす見方があるようです。

ワレモコウの花には花弁が無く、花の色を決めているのは萼の部分なので、それが白いか赤いかとなっています。

他に違いはほとんど無さそうなので、単に色違いの花、またはせいぜい品種程度の気もします。

ちなみに「YList」では、変種でも品種でもなく同種としています。

2018/09 白金自然教育園

2018/09 白金自然教育園

2018/09 白金自然教育園

2018/09 白金自然教育園

2018/09 白金自然教育園