オオバセンキュウ

オオバセンキュウ (セリ科シシウド属)【大葉川笈】
(Angelica genuflexa)

2018/08/23 北八ヶ岳オーレン小屋

シシウド属の似たもの兄弟のひとつで分類は悩みのタネです。

花の総花序の下に総苞片が無く、小花序の下はヒゲ状の小総苞片があります。

また、小葉が他のセンキュウ類より太く広披針形で、重鋸歯になっています。

本州中部以北の山地や亜高山で湿気のある谷間や湿地に生育します。

よく似た「シラネセンキュウ」や「ミヤマセンキュウ」は、葉がもう少し細かく切れ込むようです。

2018/08/23 北八ヶ岳オーレン小屋

2018/08/23 北八ヶ岳オーレン小屋