シラカンバ

シラカンバ (カバノキ科カバノキ属)【白樺】
(学名:Betula platyphylla) シラカバ

シラカンバ

2018/08 長野県小海町

温帯から亜寒帯地方に分布する樹木であり、本州中部では高原の樹木の代表のようになっています。

さらに高度の高いところでは同属の「ダケカンバ」に入れ代わってきます。

アジア、シベリアからヨーロッパまで広く分布しますが、日本産のものは変種var. japonicaとされています。

樹液は甘味料「キシリトール」の原料になり、また花粉は花粉症の原因にもなります。

シラカンバ

2018/08 長野県小海町

シラカンバ

2018/08 長野県小海町

シラカンバ

2019/06/05 入笠山

シラカンバ

2019/06/05 入笠山