クサノオウ

クサノオウ(ケシ科)【草の王】
Chelidonium majus

全草に約21種のアルカロイド成分を含み有毒。
葉や茎を切ると黄色い樹液がでてきて、いかにも毒そうである。
同時に昔から皮膚病の薬草ともされている。

2015/8 御岳山

2015/8 御岳山

2015/10 調布市野草園

2015/10 調布市野草園

2015/11 御岳山

2015/11 御岳山

2016/08 御岳山

2016/08 御岳山

2017/04 野川公園