ナガミノツルキケマン

ナガミノツルケマン (ケシ科キケマン属)【長実蔓華鬘】
Corydalis raddeana) (ナガミノツルキケマン)

2018/08 松原湖

夏の終わりから秋に山地に咲くキケマンで、花はまばらで、草姿も細く弱々しい感じです。

キケマン」や「ミヤマキケマン」のように葉が切れ込まず、「ジロボウエンゴサク」のような丸い葉です。

ほぼ全国に分布しますが、各県でレッドデータ記載されています。

環境省カテゴリ:準絶滅危惧(NT)

関東や中部地方には母種の「ツルケマン」がありますが、花の色が薄く白っぽく、さらに稀にしか見られません。

2018/08 松原湖