オオヒョウタンボク

オオヒョウタンボク (スイカズラ科スイカズラ属)【大瓢箪木】
Lonicera tschonoskii

2018/07/19 木曽駒ケ岳千畳敷カール

森林限界付近の亜高山帯に生える、「スイカズラ」そっくりの低木。

2個が合わさってヒョウタンのような形になる赤い実が名の由来です。

関東北部から中部地方にかけて分布し、北海道には同属の「チシマヒョウタンボク」が自生します。

山梨県で絶滅危惧種IB指定。

2018/07/19 木曽駒ケ岳千畳敷カール