ホザキナナカマド

ホザキナナカマド (バラ科ホザキナナカマド属)【穂咲七竈】
(Sorbaria sorbifolia var. stellipila)

2018/06 東村山市(植栽)

本州中部以北から北海道に自生する「ナナカマド」の仲間ですが、独自のホザキナナカマド属となっています。

普通のナナカマドよりも繊細な感じの二重鋸歯の葉で、穂状の白い花をつけます。

5弁の小花は丸く可愛いものですが、蕾も真ん丸でとても可愛いです。

ナナカマドより小型でもあり、庭木など園芸用にも多く使われています。

同属近縁の園芸種に「ニワナナカマド」がありますが、こちらは中国産です。

2018/06 東村山市(植栽)

2018/06 東村山市(植栽)

2018/06 東村山市(植栽)