コジュケイ

コジュケイ (キジ科)【小綬鶏】
(Bambusicola thoracica thoracica)

2017/03 高尾山

高尾山の沢のわき道をちょっと入ったら、踏み跡の端にいて、一瞬キジか山鳥かと思ったらコジュケイでした。

関東の里山ではどこにでも声を聴く鳥ですが、間近で姿を見るのは初めてでした。

ウズラを大きくして派手にしたような鳥で、なかなか色合いが綺麗です。

日本の鳥ではなく、大正時代にペット及び狩猟用として中国から移入したものが全国に増えたそうで、東北南部以南の全国に分布します。

「外来侵入生物」となっていますが、特段の害はないようで、狩猟鳥に指定されています。

山中の林の斜面を数羽の集団で歩き回っていました。

「ちょっとこい」と聞きなす独特の鳴き声ですが、あまり「ちょっとこい」とは聞こえず、むしろ「コジュケー!」と鳴いている感じがします。

2017/03 高尾山

2017/03 高尾山