シナマンサク

シナマンサク (マンサク科マンサク属)【支那満作】
(Hamamelis mollis)

マンサク」の中国産の種類で公園などに植えられています。

日本産の「マンサク」と比べて花がやや大きく、かたまりになって咲き、花の色が濃いめな感じです。

また、枯れた葉が冬を越し、早春の花期にも散りきらずに残るのが特徴です。

花期は日本産のマンサクよりも早めのようです。

2015/02 宝登山

2015/02 所沢航空記念公園

2015/02 宝登山

2015/02 小鹿野

2018/02 昭和記念公園