モミジヒトツバ

モミジヒトツバ (シダ植物ウラボシ科)【紅葉一ツ葉】
(学名:Pyrrosia polydactylis)

ヒトツバ」は単葉性のシダですが、これはモミジの名のように基本5裂に大きく分岐した葉が特徴的です。

台湾の山岳地が原産で、観葉植物として園芸栽培されています。

厚手の葉の裏にはソーラスがびっしりと密につきます。

同じヒトツバ属の「イワオモダカ」に近い種類です。

2017/03 小石川植物園

2017/03 小石川植物園