シマカンギク

シマカンギク (キク科キク属)【島寒菊】
Chrysanthemum indicum) 別名:アブラギク

シマカンギク

2019/10/30 都立薬用植物園

近畿地方以西から九州の分布なので、関東では自生は見られない野菊ですが、関東では「アワコガネギク」が近いものとして相当する感じです。

アワコガネギクよりも大きな花で、いかにも菊の花という感じ。

葉の形もいわゆる菊葉型です。

実際、園芸用の菊の原種のひとつとされています。

シマカンギク

2019/10/30 都立薬用植物園

シマカンギク

2017/11 都立薬用植物園

シマカンギク

2017/11 都立薬用植物園

シマカンギク

2017/11 都立薬用植物園

シマカンギク

2017/11 都立薬用植物園

シマカンギク

2017/11 都立薬用植物園

シマカンギク

花茎は毛深いようです   2017/11 都立薬用植物園

シマカンギク

2017/11 都立薬用植物園