ソバ

ソバ (タデ科ソバ属)【蕎麦】
(学名 Fagopyrum esculentum)

2017/10 都立薬用植物園

あの「ソバ」の花です。

タデ科の花としては大きく形がはっきりしています。

普通白色または薄紅がかった白ですが、品種によって紅色もあるようです。

世界各地で栽培されていますが、おおもとの野生原産地は中国南部とされています。

日本では縄文後期から弥生時代に栽培されはじめたようです。

穀物としてのソバはこの一種と、同属の「ダッタンソバ」があります。

また一般に食用にならない「シャクチリソバ」が帰化植物として北海道を中心に自生しています。

2017/10 都立薬用植物園

2017/10 都立薬用植物園

2017/10 都立薬用植物園

2017/10 都立薬用植物園