西姥が懐

西姥が懐(にしうばがふところ)

マイコミ平への入口となる「浄土門」手前の対岸(田海川西岸)の岩壁にある横穴鍾乳洞である。
昔は地元の中学生などが学校で集団で見学に登っていたという。

標高725m地点に開口し、総延長は107mという。
それ以上の詳細データは不明。

浄土門に向かう手前の西の側壁に開口

浄土門に向かう手前の西の側壁に開口

向こう岸との間には田海川の涸れ沢がある

向こう岸との間には田海川の涸れ沢がある


 <<< 前のページに戻る