アニマ  (平凡社)

アニマ

創刊号:1973年4月号

平凡社の動物専門誌・アニマの創刊号。

これは、アウトドアではなく動物雑誌だがとても思い出深いのでアウトドア関連ということで取り上げた。

竹田津実氏のキタキツネの写真の表紙が素晴らしい。
また、創刊号の特集も竹田津氏によるキタキツネの記録だ。
連載として始まった、中西悟堂氏の「愛鳥自伝」は貴重な文章である。
また、途中連載された、手塚治虫氏のマンガ「動物つれづれ草」なども今となっては貴重な連載だった。
各回、掘り下げた特集テーマがあり、たいへん内容の濃い雑誌だった。

創刊から数年に間は、完全会員制の雑誌で、書店での一般販売は一切していなかったから、 この創刊号はけっこう貴重ではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です