» トーマス・モースの戦闘機一覧

Boeing MB3A

Boeing MB3A

ボーイング MB3A

1921年アメリカ
単発・単座戦闘機。
全長:6.10m、全幅:7.92m、全備重量:930kg
エンジン:ライト・イスパノ 300HP、武装:7.7mm機関銃×2、
最高速度:225km/h

強力なイスパノV8エンジンを搭載した高速機。
本当はトーマス・モースの機体だが、MB-2とMB-3はボーイングでも生産されている。

原型は大戦末期の1919に出来ているが、実際に配備されたのは終戦後となった。

Boeing MB3A USA

Tomas Morse S4E

Tomas Morse S4E

トーマス・モース S4E

1917年アメリカ
単発・単座戦闘機。
全長:5.88m、全幅:6.71m、全備重量:680kg
エンジン:ル・ローン 80HP、武装:7.7mm機関銃×2、
最高速度:169km/h

モデル・S4Cを小型にしたタイプ。

ソッピース・パップと同じエンジンを使っているようだ。
上翼がテーパーしているように見える。

Tomas Morse S4E USA

Tomas Morse S4C

Tomas Morse S4C

トーマス・モース S4C

1917年アメリカ
単発・単座戦闘機。
全長:6.03m、全幅:8.07m、全備重量:614kg
エンジン:ノーム 100HP、武装:7.7mm機関銃×1、
最高速度:161km/h

第一次大戦中にアメリカで設計・製作された代表的戦闘機。

ソッピース・キャメルによく似ている。
エンジンも同じ回転星型9気筒を使用している。

Tomas Morse S4C USA

カテゴリー選択

カテゴリー