A.E.G. Dr1


A.E.G. Dr1

1917年ドイツ
単発・単座戦闘機。
全長:6.10m、全幅:9.40m、全備重量:970kg
エンジン:Mercedes D.III 160HP、武装:7.9mm機関銃×2、
最高速度:170km/h

複葉の試作機D1を発展させたプロトタイプとして製作されたが、パフォーマンスが悪く、プロジェクトはそれ以上進められることはなかった。
試作1機のみで終わっている。

A.E.G. Dr I Germany

カテゴリー選択

カテゴリー